HOME >  採用情報 >  新卒採用 >  新時代を拓く先輩たち >  濱上 義浩

新卒採用

新時代を拓く先輩たち

濱上 義浩

2013年入社

はまがみ よしひろ

濱上 義浩

経営企画部 企画チーム 兼 経理チーム

2つの視点から、会社を見ることができる仕事

濱上 義浩

現在は経営企画部の企画チームと経理チームという2つのチームを兼務しています。
業務内容は多岐に渡りますが、企画チームでは主に会社全体の事業計画策定・進捗管理やブランド戦略を、経理チームでは決算業務や与信管理を担当しています。
2つのチームを兼務していることで、会社全体の数字を大きく捉えるという視点と、一つ一つの取引を細かく把握するという視点と、別々の視点から会社を見ることができる点に面白さを感じています。

試行錯誤の連続だった『社名変更』

濱上 義浩

最も印象に残っている仕事は、会社にとって大きな節目である「社名変更」という大仕事に事務局として関わったことです。
これまでに経験のない仕事であったので、社名の変更に伴って必要となる事項の洗い出しから始まり、スケジュールの作成や進捗管理など、すべて手探りの状態。
また各種備品の製作やシステムの変更、関係機関への届出など、大小さまざまな業務は部署横断で進めることも多く、社内外の調整には苦労しました。
無事にすべての業務が完了した時には、達成感よりも安堵感の方が大きかったですね。
いま改めて振り返ると、社名の変更はOGCTSの事業の転換期を象徴するものです。
その大仕事に最前線で関わることができ、大変ながらも非常に貴重な経験だったと思っています。

新たなお客さまとのつながりを作りたい

濱上 義浩

OGCTSらしさを一言でいうと「真面目」だと思います。
社員一人一人が、お客さまのためにベストを尽くそうとする姿勢から、それを感じます。
しかし、より多くのお客さまのお役に立つためには、自らが積極的に情報を発信していく「攻めの姿勢」も大切です。
社名の変更に合わせて、当社ホームページの大幅なリニューアルを行いました。
従来のホームページに比べて、より分かりやすく、より伝わりやすい構成を心がけました。
これをきっかけにお客さまのニーズにあわせた情報を継続的に発信していき、全国のより多くの方々にOGCTSの名前を浸透させていきたいと考えています。
業務上、直接お客さまと接する機会は少ないのですが、ホームページを通して新たなお客さまとつながるきっかけを作ることができれば嬉しいですね。

ページトップへもどる

採用情報

会社紹介ムービー

会社紹介ムービー

マイナビ2020