HOME >  採用情報 >  新卒採用 >  新時代を拓く先輩たち >  植田 夏美

新卒採用

新時代を拓く先輩たち

植田 夏美

2011年入社

うえた なつみ

植田 夏美

経営企画部 経理チーム

入出金の取りまとめから、社内システムの窓口まで

植田 夏美

経理チームではメンバーそれぞれが内容に応じて、日々の入出金処理から資料作成までを担当しています。
私個人の業務としては、大きく3つに分けられます。
一つ目は、経理チームの窓口として、各部署から提出される支払いに関する書類を集約し、出金情報を取りまとめ、また企画チームで発行する請求書情報を元に、入金情報を取りまとめることで、会社の資金繰りの参考情報を作成するというもの。
二つ目は、主にエネルギーサービス案件の収支分析資料の作成です。具体的には決算完了後に、物件別の収支表を作成したり、各部署からの要望により、要望に応じた収支表を作成しています。
三つ目は、当社で使用している、2つのシステムの利用に関する問い合わせ対応や、マニュアル作成といった業務です。
繁忙期としては、支払予定日前や毎月の決算時期に業務が集中する傾向にあります。

大変さとやりがいを感じた、大きな転機

植田 夏美

当社ではこれまで、経理業務の一部を親会社である大阪ガスに委託をしていましたが、今年の7月頃から委託していたそれらの業務の大半を、当社に引き上げました。
経理チームにとっては、大きな転機だったので、非常に印象深い出来事でした。
業務量は増えましたが、社内で完結できる部分が増えたことから、決算の早期完了にも繋がっていて、大変ななかにもやりがいを感じた業務です。

ワンストップサービスを支える専門性

植田 夏美

私の感じるOGCTSの魅力とは、専門的な知識を持った人材が、さまざまな分野でいることだと思います。
当社の事業であるエンジニアリングに関する分野はもちろん、それを支える法務や経理といった分野でも専門性を発揮できているからこそ、営業・設計・施工・メンテナンスといった総合的なサービスが提供できているのだと思います。
また、質問や相談をしやすい雰囲気も、当社の魅力かな、と感じます。

ページトップへもどる

採用情報

会社紹介ムービー

会社紹介ムービー

マイナビ2020